歯列矯正、こども予防歯科、デンタルエステのティースマイン京都クリニック

ご予約・ご相談は 075-491-9990 メールはこちらから

カテゴリー

レインボー 患者さまに選ばれる7つのポイント

コンテンツ

  • 初めての方へ
  • クリニック案内
  • スタッフ紹介
  • 歯列矯正
  • こどもデンタルアカデミー こども予防歯科
  • デンタルエステ
  • ブライダルエステプラン
  • マタニティ歯科・妊婦歯科検診
  • 歯の人間ドックメインテナンス・クリーニング
  • 節目健診・企業健診
  • マウスピース スポーツガード
  • Q-Life アンケート
  • Q&A
  • ぎふっ子カード
  • 初診カウンセリングのご予約
  • 資料請求
  • スタッフ募集
  • お気に入りに登録する
  • 京都クリニックホームページ
  • ブログ
  • 衛生士ワンポイントアドバイス
  • 技工士ワンポイントアドバイス
  • クリニカル・コーディネーターワンポイントアドバイス
  • エンジェルママのワンポイントアドバイス
  • ひよこクラブに掲載されました!
  • Premoに掲載されました!
  • 旧大橋歯科医院に通っていただいていた方へ
携帯電話からもアクセスできます

teeth mine 岐阜クリニック

クリニック案内はこちら
〒500-8175
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL (058) 266-9001
FAX (058) 266-9002

〈予約制〉
 平日11:00~19:30
 土曜10:00~19:00
〈休診日〉 水・日・祝
〈お問い合わせ〉

0120-11-9990

  • マタニティマーク普及啓発協力事業所
  • ピンクリボン運動に参加しています
  • 赤ちゃんステーション登録施設
  • ファミリーサポートセンター
  • ティール&ホワイトリボン
  • 両立支援のひろば
  • 女性の活躍・両立支援総合サイト
  • カムバック支援総合サイト

衛生士ワンポイントアドバイス

キシリトールでむし歯の原因をコントロール!   Vol.68

2016年09月01日 【むし歯になりにくい歯をつくろう】

口の中には色々な菌が住んでいますが、最もむし歯の原因となりやすいのは

ご存知『ミュータンス菌』です。

キシリトールはこのミュータンス菌に対して力を弱らせて、数を減らすという効果を発揮します。

それにより、むし歯をつくりにくい『善い菌』が増え

お口を健康に保つことができるのです。

 ☆キシリトールで"ラクに"しかも"おいしく"むし歯予防をしましょう☆

 

 

ワンタフトブラシ〜プラウト〜でみがくポイント    Vol.67

2016年08月01日 【はみがき+α】

 ①上の奥歯の外側

 ②下の奥歯の内側

 ③歯と歯の間(重なりの部分)

 ④歯と歯ぐきのさかい目

 ⑤一番奥歯の奥の面

 ⑥矯正装置の周り、ワイヤーの下

☆このように、普通の歯ブラシだけでは届きにくいポイントを

            プラウトで先にみがくことで、みがき残しが少なくなります☆

 

ワンタフトブラシ〜プラウト〜のひみつ その③    Vol.66

2016年07月01日 【はみがき+α】

『ハンドル(柄)のひみつ』

自然な角度で奥まで楽に届きます

 

プラウトのハンドルは、口の動きや開き方を徹底的に研究してつくられています。

口の形に合わせた角度のハンドルが、奥歯までしっかり届きやすくしています。

☆届きにくい上の歯の外側、下の歯の内側もプラウトでみがいてみてください☆

 

ワンタフトブラシ〜プラウト〜のひみつ その②    Vol.65

2016年06月01日 【はみがき+α】

 『植毛のひみつ』

〜プラウト〜は、一般のワンタフトブラシと比べて2倍以上の毛の本数で

密に密にぎっしり植毛されたブラシの毛先を動かすことで

植物が根から水分を吸い上げるようなイメージで汚れを吸い上げます。

毛先をくるくる回して使うと効率的です。

 

ワンタフトブラシ〜プラウト〜のひみつ その①    Vol.64

2016年05月01日 【はみがき+α】

歯と歯の間に届きやすい三角カットはワンタフトブラシの大きな特徴です。

中でも〜プラウト〜の毛先は三角の斜面がすっきり一直線で、

すき間に毛の一本一本がしっかり入ります。

 

☆毛先でくるくると円を描くようにするのが動かし方のコツです♪☆

 

ワンタフトブラシ 〜プラウト〜     Vol.63

2016年04月01日 【はみがき+α】

 ワンタフトブラシとは、ひとつの毛束でできている

毛先が三角カットの小さな歯ブラシで、みがき残しやすい場所にピンポイントでねらいをつけて

汚れをスッキリ落とすことができます。

 

色々な種類があるワンタフトブラシのなかでも設計にたくさんの工夫がされている

〜プラウト〜はteethmineのオススメです♪

 

キシリトールはお子さまが食べても安心安全です! Vol.62

2016年03月01日 【むし歯になりにくい歯をつくろう】

 キシリトールは天然素材の甘味料で、厚生労働省や国際機関(WHOやFAO)でも

安全性が認められています。

一度にたくさん食べるとお腹がゆるくなることもありますが、

これは体がキシリトールを早く消化しようとして腸内の水分が増えるためです。

 

☆1日にどれだけ食べても安全ですが効果的な量は

                 ガム…食後に1粒、1日3〜4粒が目安です☆

 

<< 2|3|4|5|6 >>
診療前のご相談・お悩みはお気軽にお問い合わせください

矯正治療のお悩みは、まず当クリニックにご相談ください。